1499652_779176515432064_907755993_n

【コラム】スラバヤに行ってきました。

先週インドネシア出張に行って感じたこと。

【高知はすごかった。】

先週インドネシアはジャカルタとスラバヤにて出張に行ってまいりました。
実はスラバヤは高知市と姉妹都市でして、大きな港湾であるこの年はインドネシアでの物流拠点の中心の1つでもあります。

1092

 

(高知市ホームページより。)

この出張を通してわかったことは、高知の柚子はすごいってことでした。
フランスでは玉で年間30トンもの高知産のゆずが入っていて、
現地のフランス料理をはじめ、欧米の有名レストランで使われるゆずはすべて高知県産。

シンガポールのスターバックスではゆずケーキが1日600個も売れているとか。
しかもすべてのスターバックスに仕入れているそう。

高知県人ながらに知らなくて恥ずかしかったのは、高知県は実は日本で最大のゆずの生産地だということ。
全国の生産量(年間約2万トン)の半分が高知県のゆずです。(九州とかでもゆずあるけれど、高知とそれほど大差ないものだと思っていました。)

 

1517400_784400681576314_356838522_n

(現地物流業者さんと。)

1511198_784400588242990_1263005472_n

(スラバヤの港タンジュンぺラック港の管理会社国営プラブハンインドネシアⅢ、通称ペリンドⅢのオフィスです)
ゆずは海外では韓国やスペインでも作られているそうですが、それはもう本当に小さな農家レベル。
「桃栗3年柿8年、柚子の大馬鹿18年。」
たとえ他の地域でゆずを栽培しても、決して追いつけない優位性が、ゆずにはあります。

長年ずっと耐え続けた農家の努力が、その優位性を引き出す。

私もゆずのように長く耐え続け、いつか自分がオリジナルになれる存在になれるよう、成長し続けようと思います^^

来年以降また動き出しますのでレポートしていこうと思います。

 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s