Emirates-NBD-Logo (1)

海外企業のインドネシア進出の動き(2013年10月~11月)

みなさん こんにちは~今週末からまたインドネシアに行ってまいります。タンジュンプリオク港とタンジュンぺラック港にいってきちゃいますよ!

どれだけ渋滞なんだろう、こわすきです(笑)

今回はジャカルタだけではなく、インドネシア第2の都市スラバヤ。港町でも知られるその都市は

いわゆる大阪、天下の台所。港湾もあるので神戸の役割もありますでしょうか。(おしゃれな街、というイメージはないかもしれませんが、、、)ただ華人の方も非常に多いので、中華街のある神戸と重なる部分もありますね。

さて、最近までインドネシアに進出している日本企業についていくつか記事を書いてきましたが、

今回はインドネシアに進出する海外企業の動きについてみていきましょう。中国と韓国も

インドネシアへの進出は多いのですが、それは別でまた次回です。

①ドバイ最大手銀行エミレーツNBDがジャカルタ駐在人事務所を開所。

Emirates-NBD-Logo (1)

駐在事務所は都心部スディルマン通りのオフィスビル「ウィスマGKBI」に構えました。

10月から業務を開始しています。現時点では人員は所長1名のみ。今後は4人体制にしていく予定。

中東の投資家による資金運用の支援業務、マーケティング調査の実施を行いドバイ本社、アジア太平洋地域統括のシンガポール支店に取引先や事業機会の情報を報告します。

エミレーツNBDの今年9月末時点の総資産は前年末と比べ、8%増の3,323億UAEディルハム(約8兆8,400億円)になり、ドバイで首位、UAEでは3位になりました。海外事業強化に伴い、今年第2四半期にはフランスの金融大手BNPパリバのエジプト部門の買収を完了しています。この他サウジアラビア、英国、カタール、中国、インド、イランにも拠点を設けます。

中東の銀行では、他にカタールのQNB銀行が現地法人を、バーレーンのシャリア金融大手アルバラカ銀行が駐在員事務所を設けます。

②米サンドイッチ店クイズノス、2014年に開業

quiznoslogopromojpgcropdisplay (1)
米サンドイッチチェーン店のクイズノスは、2014 年にインドネシアで1号店を出店。

インドネシアで店舗を運営するクイズノシンドが、マスターフランチャイザーのQFAロイヤルティーズLLCと契約。

当初の契約期間は11 年。家族層を主な顧客ターゲットとし、2025 年までに全国の主要都市で100 店舗体制を構築する目標。

20 年には世界40カ国に1,000 店以上を開設する計画。

③スイス政府がインドネシア東部地域の観光地づくりを推進

images

10月28日に両政府が覚書を締結しました。支援対象はフローレス島、中カリマンタン州タンジュンプティン、南スラウェシ州トラジャ、

東南スラウェシ週ワカトビで国内洗剤観光地である16地域から抽出。向こう4年間で総額897万スイスフラン(約9億8千万円)を提供します。

フローレス島では2010年に支援を実施していました。フローレス島を訪れた外国人観光客は2012年に09年比で約2割増、

インドネシア人観光客は5割増と大幅に伸びました。観光の外貨収入は09年から約5割増しの3,150万米ドル(約30億7,000万円)に拡大。

インドネシア語関連記事:

http://www.tribunnews.com/bisnis/2013/10/28/swiss-kucurkan-bantuan-untuk-empat-wilayah-pariwisata-indonesia

④アメリカ系幼児・児童教育社クリエーティブ・ラーニング・コーポレーションが市場参入

クリエーティブ・ラーニングはアメリカフロリダ州セントオーガスティンに拠点を構える教育企業。

timthumb

http://www.creativelearningcorp.com/

3歳~13歳を対象としたSTEM(科学、技術、工学、数学)教育を盛り込んだプログラム「チャレンジアイランド」も提供しています。

デンマーク発症のレゴブロックを用いた人材育成サービスを提供します。タイと合わせて5年で28カ所の教室を展開する計画です。

完全子会社のBFKフランチャイズ・カンパニーが、インドネシアとタイで地元企業とマスターフランチャイズ契約を締結。

クリエーティブ・ラーニングが開発した教育プログラム「ブリックス・フォー・キッズ」を提供します。

同プログラムは3~12歳の幼児・児童を対象に、レゴブロックを使って創造性などを育みます。

英語関連記事:

http://online.wsj.com/article/PR-CO-20131114-908258.html?dsk=y

⑤UAE小売大手のEMKEグループがインドネシアに大型店出店計画

images (1)

アラブ首長国連邦(UAE)ドバイの小売り大手EMKEグループが、2014,5年で大型量販店「ルル・ハイパーマーケット」を

ジャカルタに3店を出店予定です。1号店舗売り場面積は2万㎡。

同社では向こう2年でUAE国内やサウジアラビアなど中東の7か国で42カ所のルル・ハイパーマーケットを新規開店する計画です。

この他マレーシア、イラク、アルジェリア、モロッコ、リビアへの進出も検討。現在中東に104店舗展開しています。

インドネシア語関連記事:

http://finance.detik.com/read/2013/11/26/120037/2423655/4/hipermarket-terbesar-di-timur-tengah-bakal-buka-gerainya-di-dki

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s