フルーツ2

インドネシアでの園芸作物の輸入規制

こんにちは~今日は少し暑いですね。体調には気を付けてください。

さて、本日のお題は園芸作物の輸入規制に関して。2013年4月、貿易相で段階的に園芸作物18品目の輸入規制が撤廃されました。(5品目⇒11品目⇒18品目)

ニンニク、キャベツ、菊、蘭、粉末にんにく、唐辛子などが対象で、それ以外については現行の規制を継続。この撤廃の背景にはインドネシアの園芸作物などの輸入ライセンス制度に抗議しているアメリカに配慮したことがあります。

これをきっかけに昨年施行された園芸作物の輸入に関する貿易相令『2012年第60号』(同令『12年第30号』の第2次改正)と、園芸作物の輸入推薦状に関する農業相令『12年第60号』から5品目を除外することで合意。

現行の規制では、タマネギ、レモン、ブドウ、バナナなど計20品目に対し、国産品が不足する時期のみ割当量を決めて輸入を認めてているため、今回の動きでも国内市場でニンニクなどが不足する問題も解決することになります。

(ニンニクの国内需要の95%は輸入に依存していて、供給不足のために価格が高騰していました。)これによって規制の対象は57品目から39品目になります。

インドネシアでは割当量による輸入規制はWTOの協定に違反していることを認めながら、エシャロット、かんきつ類、ニンジン、ジャガイモなど国内農家の保護が必要な作物については輸入う関税を引き上げる方針を示しています。

ただ輸入に関する規制が緩くなってはいるものの、その輸入規制の緩和と交換条件で国同士での交渉の動きが出ています。

2013年6月には、中国産の生鮮野菜・果物の輸入規制を緩和(具体的には国内最大の貨物取扱港である北ジャカルタ・タンジュンプリオク港を通じた中国からの輸入を認める)する見返りに、

インドネシアから中国へのサラック(スネークフルーツ)、マンゴスチン、アボガド、高級食材のツバメの巣の輸入自由化を加速させようとしています。

インドネシアは、農相令『2012 年第42 号』と同『第43 号』で、生鮮野菜・果物の輸入玄関口を北スマトラ州メダン、東ジャワ州スラバヤ、南スラウェシ州マカッサルの3港とスカルノ・ハッタ国際空港の計4カ所に限定しています。

国家園芸評議会(DHN)としては国産品4品目の輸出と引きかえにタンジュンプリオクこうからの中国産の農産物輸入を認めれば、貿易不均衡を招くと主張しています。

規制緩和による新たな問題が生じる一方で、いまだに規制のかかっている品目を製造しているインドネシアメーカーは規制による恩恵を受けているようです。

「サンプライド」ブランドでキャベンディッシュ種のバナナを製造販売するヌサンタラ・トロピカル・ファーム(NTF)は、

1995年に米食品大手フレッシュ・デルモンテ・プロデュースとの合弁会社として操業開始。後に地元グヌン・セウ・グループの傘下に。スマトラ島南部のランプン州東ランプンに敷地面積3,757haの農園があります。

生産したバナナの8割はインドネシア国内、残りを中東に出荷していて、今年の生産目標を前年比25%増の3万9000トンに設定していると明らかにしました。

バナナの輸入制限の実施で販売が伸びると見込んでいるためです。実際に昨年は当初の予定を上回る前年比54%増を生産し、前述の目標に関しても達成できると見込んでいます。

輸入規制によって恩恵を受ける一方、輸入緩和によって問題が生まれています。

最近ではあらゆる分野、鉄鋼・水産物などで規制がかけられていますが、農産物に関してはどうやら動きとしてグローバルスタンダードには乗ろうとしているようです。

インドネシア政府は今後どういった動きをしていくのでしょうか。。。?インドネシアでの農産物の輸入規制に関しては是非ご相談ください。

 

インドネシア語関連記事:
http://www.investor.co.id/home/kemenkeu-setuju-penerapan-bea-masuk-impor-hortikultura/58231

http://web.bisnis.com/impor-hortikultura-11-pos-tarif-bebas-kuota

http://bisnis.liputan6.com/read/570156/pemerintah-bebaskan-18-komoditas-sayur-dari-pengetatan-impor

http://www.investor.co.id/home/kementan-akan-jajaki-mra-dengan-china/61965

http://www.bisnis.com/m/pisang-cavendish-gunung-sewu-group-produksi-3-juta-boks

 

 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s